リモート社員サービスに込めた思い

元々ITエンジニアとしてキャリアをスタートさせた私ですが、前職でのITサービス提供をきっかけに、全国の歯科の先生方とお話しする機会が多くなりました。これまで全国500名以上の歯科医院へお伺いし先生方とお話しをしてきました。

そんな中でとても感じたのが、すごく良い先生・医院なのに、
・ホームページがしっかりと管理されていない
・クチコミで★1が多い(歯科について誤解している評価や全く関係ない評価)
などで新しい患者さんに誤解を与えているのではないかということです。
良い歯科医院に出会うことは患者さんにとってもとても大切なことだと思うのですが、これでは新しい患者さんは他に行ってしまいます。これは先生にとっても・患者さんにとっても勿体ないことです。

また、毎月HPの管理費用を払っているわりには、全く管理されていないホームページなどもあります。
何かをするには追加費用がかかるということも多いです。
(私もホームページ管理の仕事をしていた時もあるので、業者さん側の対応についても理解はできるのですが。。。)

損をする先生たちを減らしたい。
患者さんが歯科医院に行くことを重要と思ってもらえるようにしたい。
先生と一緒によりよい医院にしていくようにしたい。
そんな思いから「リモート社員」サービスが誕生しました。

是非多くの先生方とご一緒させていただき、一緒によりよい医院にできるよう協力していけると幸いです。

目指すは「共存共栄・相互繁栄」

ツバメは、古くから幸運をもたらす縁起の良い鳥とされてきました。私の小さいころも春の時期になると軒先にツバメが巣を作るのを楽しみにしていた記憶があります。そんなツバメのように、お客様に吉兆をもたらすような会社にしたいと考え、スワロウという会社名にしました。

弊社では「共存共栄・相互繁栄」という理念を掲げています。私は幸せというのは相互に幸せにならないといけないと考えています。どちらか一方だけがなっても駄目です。これは、お客様と弊社だけの関係ではなく、弊社の従業員、そしてその家族。これら全員が幸せにするような会社にしたいと考えています。

これまでIT関係の仕事に10年以上従事してきましたが、IT業界の進歩はめざましいものがあります。日々新しいサービスが誕生しています。それらを有効活用しないのは勿体ない!そして、ITサービスを利用することで多くの医院・企業を幸せにできると確信しています。

我々が正しいIT活用をサポートすることで、多くの利益を出せることをお約束いたします。

株式会社スワロウ
代表取締役 高橋和則

PAGE TOP